お知らせ

2021.07.27 そばバカ

去年の流し○○が、今年利きそばに⁈

昨年の今頃ココロナ禍で?兎に角暇で「うどんの通販」や「ドッグラン潰して〇〇流し」など、手っ取り早く売り上げになりそうなことばかり考えていました。 「うどんの通販」は、何度か落ちて半年かかってとある認定機関の承認を得るところまで行ったのですが、待っているうちに参入者が増えて競合が激しくなりすぎてしまいました。  「〇〇流し」は、流行っているし、原価率がめっちゃ良いので、夏の間だけやってみようか!〇〇を手打ちうどんにしたらどうだろうか等と、話が進みかけたのですが・・・  しかし、一先ずここは、原点に立ち返って、地粉を使った昔懐かしい香りの良い柳腰のうどんに特化するしかない。 この話を、尊敬するKさんにしたらなんて仰るだろうか?、10年通ってくださる方は、どう思うだろうか?、自分自身が納得できるだろうか?考えたら、方針は全く別方向へ。 「生産者や製粉会社もソバが売れずに困っている。全国の美味しい蕎麦を集めてお客さんに食べ比べしてもらおう」 大さわ開店の時にKさんにいただいた言葉「あなたは幸か不幸か本物の蕎麦を知ってしまった。どんなに苦しくても決して手を抜くな。必ずお客さんがついてきてくれるから。」 開店祝いでいただいた麺棒が見守っていてくれていました。